FC2ブログ

記事一覧

株式会社 小林工具製作所の製造委託のメリット、設計・開発・加工・組立・検査など様々な製造委託に対応させていただきます。

弊社では創業以来、各種、金属製品を開発製造してきました。
その内容は、メーカー様より依頼を受けてカスタムメイドで、その都度、開発生産を行ってきました。
すべて1台づつ試作開発し、各種多様色々な物を生産しています。
弊社ホームページに掲載している製品群は、その一部で、すべてを載せることができませんが、開発生産技術と安全品質保持技術を生かし、お客様のアイデア、製品を開発試作し生産まで請け負います。
当社へ製造委託をすることによって、下記のようなメリットがあります。

・新しく製造委託先を探している。
業務の拡大や、震災等の影響で新しく製造委託先をお考えの企業への対応を行います。これまでの実績から、さまざまな製造づくりのご相談を承ります。

・製造委託のリスク分散を考えている。
1ヶ所のみの製造委託の場合、大災害が起こった際の対応が難しくなります。リスク分散のため、非常時の製造委託先としての対応も可能です。

・業務合理化により生産を外部に委託したい。
開発・試作・量産・検査・包装から在庫管理までを一括して委託したいといった、業務の合理化による委託も承ります。

・小回りのきく試作製造委託先を探している。
自社ブランド製品を開発するための試作製造や、新商品・季節商品などの一時期の大量生産など、小ロットでの製造も可能です。

※こんな時にお気軽にご用命ください
変動する環境への悩み。
部品・製品を一箇所に集約し、物流費を抑えたい。
繁忙期の生産変動に対応したい。スポット的な業務に対応したい。
生産管理の手間・コストを抑えたい。
小ロット品の生産は、外注に任せたい。
後継者が不足しており、業務の技能継承ができない。
非コア業務を効率化し、コア業務に注力したい。
生産だけでなく、製品の在庫管理も任せたい。
複数の生産拠点を持つことで、生産・災害リスクを回避したい。
生産部門を委託し、開発・販売に注力したい。
自社内が手狭になり、生産スペースが不足しているが、拡張できない。
業務改善により、生産性・効率を向上させたい。
作業の標準化・適正化を図り、品質を向上させたい。

・OEM事業(外注:製造受託)
外注化として、当社での生産委託に対応します。
部分的な1工程の請負~工程全体までも引き受けます。
工場ライン、組立・加工、検査・検品、運搬・梱包、在庫管理など、生産に関わる業務を一貫して対応できます。
当社ノウハウを活用した改善により、業務の効率化・生産性向上、品質向上を図ります。
最適な業務委託の提案を実現できます。
その他についても、まずはご相談下さい。

お客様へのサポート事例、こんなお悩みはありませんか?
株式会社 小林工具製作所が解決いたします。
複数の加工委託先を起用しているが・・・
各加工委託先での調達部品価格が皆バラバラで高い。
各加工委託先が部品在庫を持っており、在庫がダブついている。
各加工委託先に対する納期管理が大変。
各加工委託先の製造品質が悪い。

量産や試作を日本で行いたい。
・自社に生産設備がない
・自社工場の生産がいっぱいなので外部に委託したい
・小ロットだけど対応して欲しい
・材料支給するので加工、熱処理、包装を委託したい

少ロットの生産を短納期で、小回りが利く自社工場がバックアップ。
大手マーカーや、海外メーカーは大きなロットしか扱ってくれない…
海外メーカーの製品は同じ様な物ばかりで差別化が出来ず、競合他社より良い製品をお客様へ提供したい。
現在の製造元が廃業しそうだ。 (高齢化や後継者不足で国内外の工場は減少傾向にあります。)

▼ご相談内容
・今まで生産していた工場が廃業してしまった。
・アイデアを製品化したいが、どこに依頼すれば良いか分からない。

各種工具・鍛造部品・金属熱処理・特注刃物・特殊道具・試作など主にOEMにて開発、生産をしております。
海外人件費の高騰や、昨今の円安で国内生産に回帰の動きが見られますが、国内は少子高齢化の人員不足で対応が追い付かない、、、また、ロット数が少なく、金額も納期も掛かってしまう、、、その様な問題を、当社で検討させていただけませんでしょうか?
また、現在の協力工場・取引会社・仕入調達先・外注加工先、OEM依頼先の、品質が悪すぎる、価格が高すぎる、納期が遅すぎる、対応が遅すぎる、約束を守らない、、、等々の不満で、お困り、お悩みを当社にご相談ください。
自社内で全て設計・試作・生産するのは案外と高くつきますし、全ての加工設備や加工工程、商品アイテムをそろえるのも限度が有ります。
それらが、設計・試作・生産の1工程から全工程まで当社に依頼できれば、貴社は重要な仕事に専念できるメリットがございます。
これまで当社では、短納期の試作加工部品、量産部品、OEM受注など、幅広く生産委託をお請けしてまいりました。
鍛造部品・機械加工・熱処理のみなどの単工程のみの御依頼からでも、お見積り等のご質問がございましたら、ご遠慮なく、私どもまでお申し付け下さい。

なお、詳しい弊社の事業内容などに関しましては、下記の弊社ホームページにアクセスしていただけますと幸いです。
http://www.kobayashi-tools.com/

お問合せ先
株式会社 小林工具製作所
〒955-0057 新潟県三条市新光町13番27号
FAX: 0256-35-6014
Email: kaihatu@kobayashi-tools.com
営業時間/平日8:00~17:00
(日・祝日は休日となっております)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kobayashi Tool Mfg.Co.,Ltd.

Author:Kobayashi Tool Mfg.Co.,Ltd.
Teizoブログへようこそ!

ブロとも一覧

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア