記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんたん杭抜き器(油圧式)のモデルチェンジ!

しばらく廃盤と成っておりました、ラチェット式のかんたん杭抜き器ですが、この度、かんたん杭抜き器(油圧式)として、油圧式に生まれ変わり、モデルチェンジを致しました。

ご購入は各種のネット販売サイトから、もしくは下記の直営、小林工具オンラインショップからでも、ご購入可能です。

小林工具オンラインショップ(FC2・ショピングカート店)
小林工具オンラインショップ(カラーミーショップ・ミニ店)

詳しい御使用方法や取扱説明書や御注意事項などは弊社ホームページの、かんたん杭抜き器(油圧式)のPDFサイトで御確認ください。

『10㎝位の太い木の杭でもおもしろい程、簡単に抜く事ができる。』
■特長
●本体はスチール製で、重量約5㎏でサイズ約23×23×24㎝、包装時は重量約5.1㎏でサイズ約25×25×26㎝です。
●しっかりと地面に打ち込まれた杭やパイプは手では、なかなか抜くのが大変です。そんな時、このかんたん杭抜き器は1人で楽に抜く事ができます。こんな便利な杭抜き器は今まで無かった道具です。さっそく使ってみて下さい。
●10㎝位の太い木の杭でもおもしろい程、簡単に抜く事ができる。
●作業は簡単チェーンを巻きつけてハンドルを上下するだけです。
●油圧式ですから力の弱い女性でも楽に抜く事ができます。

【商品説明】
・地面に打ち込まれた杭を、油圧のちからで抜くことができます。
・杭のような「まるいモノ」に限定されす、「四角いモノ」も抜くことができます。杭に限らず、パイプにも使用できます。チェーンを巻くことで、対象物の形状が限定されません。
・チェーン(鎖)の自在性が、抜ける(抜きたい)対象物を広げます。
・冬場、防獣柵(防獣フェンス、アニマルネット)の柱となる、杭の撤去に便利です。
・今までに無いコンパクトさと軽量さで、農地への持ち運びの負担を軽減します。
・抜ける杭(対象物)の目安として、太さ(直径)が20㍉~100㍉(2cm~
 10cm)です。
*油圧とは、油をちからの伝達媒体とした倍力法則。

【商品仕様】
本体:巾230㎜、縦 230㎜、高さ240㎜
セット
・本体→スチール
(内容)・ハンドル→スチール
・チェーン→スチール
重量:5kg
生産国:日本
かんたん杭抜き器(油圧式)の商品企画書

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kobayashi Tool Mfg.Co.,Ltd.

Author:Kobayashi Tool Mfg.Co.,Ltd.
Teizoブログへようこそ!

ブロとも一覧

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。